フルーツサンドの果物のこと



\木金はフルーツサンドの日/


ということではりきってやっております、イイトコのフルーツサンド。


これね、できることなら毎日やりたい。


曜日限定なんかにしないで。


でもね、毎日作っていて採算合うほど売れないし。


だったら日にち限定でも、細く長く続けよう


という判断での曜日限定メニューなのです。


どうかご理解いただければ幸いです。



なぜイイトコの果物は不揃いなのか


さて、前置きはこのくらいにして、今日はこのフルーツサンドに使っている果物のお話です。


現在(2021年初春)お出ししているフルーツサンドは、「あまおう、バナナ、キウイ、桃のミックス」と「あまおうスペシャル」の2種類。


あまおうは福岡の減農薬もの、バナナはフィリピン産の無農薬もの、キウイは国産無農薬、桃は岩手の完熟桃をシーズンパックしたもの。


すべて生活クラブのものを使っています。


生活クラブは宅配なので、スーパーマーケットのように実際に目で見て選んで買うことができません。


届いたら、とにかくそれを使うしかないのです。


なので、ときにはこんな特大サイズのあまおうが届くことも。



写真ではわかりにくいかもしれませんが、一粒で2つ分くらいの大きさがあります。


あちゃー!


これをフルーツサンドで使うのかぁ。


形も不揃いだし、見目麗しいフルーツサンドにはなりませんわなぁ。


だけど、ここでくじけてはいられません、自分。


たくさんの農薬を使って育てるのが常識の苺栽培で、生活クラブの生産者は農薬の使用を極力減らして作るというチャレンジをしているのだから。


一部の情報では、収穫まで数十回も農薬を噴霧するという苺ですが、生活クラブの苺はそもそもの回数を減らしているのと、定植後は一切使用していないといいます。


(ここらへん、実際の現場でどうやっているのか、生産現場におじゃまして見てみたいんですよね。誰かが見に行った監査の資料なんてないかしら。生活クラブに聞いてみよう)


そういうわけで、たとえどんな物が届こうとも、イイトコでは生活クラブの果物を使っていこうと決めているのです。


自分が食べたいもの、安心して食べられるものをお出しすると決めているイイトコですから。


なので、イイトコのフルーツサンドは、果物の形が不揃いで、見栄えはよくないかもしれません。


できるだけ工夫はしますが、まずは基本がそういうものだと知っていただければ幸いです。



テイクアウトはじめます


このフルーツサンド、いくつかいただいているご要望にお応えして、テイクアウトを始めることにしました。


店内ではコーヒーかチャイとセット販売しているフルーツサンドですが、テイクアウトでは単品で購入することができるようにする予定です。


ただいま、容器やオペレーション、価格などを試行中です。


テイクアウト開始まで楽しみにお待ちください。

 

【2021年3月追記】


ついについに!


フルーツサンドのテイクアウトを開始しました。


イートインの場合はフルーツサンドにブレンドかチャイが付くセット提供ですが、テイクアウトの場合はフルーツサンド単体になります。


お値段は、税込980円。


おかげさまで好評をいただいています。


数量限定のフルーツサンドは予約販売も受け付けています。


確実に食べたい!という場合は、info@eatoco.comまでメールをいただくか、店頭で直接お申し付けください。


その週の水曜日17:00までご予約を受け付けます。




|あまおうスペシャル|


|ミックスフルーツサンド|






132回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示