出張アイスコーヒー講座


\ 今日は出張アイスコーヒー講座 /

暑くなってくると飲みたくなるのがアイスコーヒー。 そこで、今度のイイトコマルシェでは、

いつもお出ししている試飲コーヒーを\アイスコーヒー/にすることに!

「まずは美味しいアイスコーヒーの淹れ方をプロに教わろう」ということで、

マルシェでお世話になっている栗原の「はにわ屋」さんに自宅までご足労いただいて、

おいしいアイスコーヒーの淹れ方を教えていただくことにしました。

出張講座をご快諾いただいたはにわ屋さん、ありがとうございます!

まずは、はにわ屋さんが模範を見せてくださいます。

お湯を適温にする方法、コーヒー粉の蒸らし方、お湯の注ぎ方、などをここで覚えます!

はにわ屋さんが淹れているのは、2週間前に挽いたコーヒー豆。

このあと、eatocoメンバーが淹れることになる挽きたてのコーヒー豆と比較するためです。

いや〜、充分おいしいんですけど!(><)

次に、コーヒー豆をeatocoメンバーが代わる代わる挽いていきます。

途中、生豆を見せていただいたり、

ブレンドしている2種類のコーヒー豆を見せていただいたり。

焙煎後のコーヒー豆も食べさせてもらいました。

チョコでコーティングしたコーヒー豆を食べたことはありましたが、

コーヒー豆だけ食べたのは初めて!

カリッと香ばしく、カリカリ、ボリボリ、おいしくいただきました。

コーヒーにすると美味しいお豆は、そのまま食べてもおいしいのかしら?

↑ お湯だけで注ぐ練習をしているところ。

そしていよいよ、

eatocoメンバーもコーヒーを淹れます!

「の」の字を描くようにお湯を注ぐのですが、

指の幅を残さなきゃいけないという周囲の土手を決壊させてしまいました。

大丈夫かな〜?

こちらがeatoco作のアイスコーヒー。

おいしい〜〜〜♬

はにわ屋さんによると、まずコーヒー豆を蒸らすところや、お湯を注ぎ始めるところ、

そういう最初のところがうまくいけば、

あとは多少何かあってもおいしく淹れられるそうです(^ ^)ほっ。

2週間前に挽いたコーヒー豆と挽きたてコーヒー豆の違いは……

正直、ほとんどわかりませんでした〜(#^ ^#)。

だってどちらもおいしいんですもの。

そんなわけで、はにわ屋さんによる出張コーヒー講座、

美味しいやら楽しいやら、あっという間の2時間でした〜♬

↑ なにやら談笑中。

それにしてもおいしい、はにわ屋さんのアイスコーヒー。 豆のブレンドがいいせいか、ミルクやお砂糖がなくても、そのままでスッキリ、コクがあって、

美味しいんです〜。

マルシェでも、今日教えていただいたコツを押さえて淹れられたら、

ますますはにわ屋さんのファンが増えるかもしれないですね♬

ぜひ、冷え冷えアイスコーヒーを飲みに来てくださいね♡ イイトコマルシェは23日(土)、10時〜13時です。

#マルシェ #出店者紹介

20回の閲覧
ACCESS/OPEN

東京都足立区関原3-5-7

月〜土 10:00-17:00

定休日:日祝

​(臨時休業あり)

FOLLOW US
CONTACT
  • eatoco Facebook
  • eatoco Twitter Icon
  • eatoco Instagram

050-3580-8500
info@eatoco.com