初フリマ@ラボ店先


先日、ふと思いました。

「ラボの軒先(ラボの中ではなく)を、フリマに場所貸しするというのはどうだろう?」

普段は地域の交流の場として、おもに物々交換をしているイイトコラボ。

当然、資金的には厳しいです。

大きなマルシェは、ひとまずお休みすることに決めましたし。

そこで、「何か資金作りになる活動はないかなあ」と思案していたところ、

上のようなことを思いついたのです。

「軒先フリマ」に果たして可能性はあるのか?

誰かに出店を持ちかける前に、まず自分たちでやってみよう!

ということで、

冬休みを持て余し気味の我が家の子どもたちを動員して、やってみることにしました。

それが今日のことでした。

冒頭の写真のように、最初ははりきって看板を描く息子。

昨夏の「こども縁日」のときのように、売り物といえばバディファイトカード。

他には、娘のアイカツカードやキャップ、

それに家の食器棚から出してきた器、などなどなど。

(「目玉商品」も必要かなと思い、ラボから布団乾燥機や加湿器など「大物」も拝借。。)

フリマで買い物してくれた人に!とガチャも待機させてみました。

結果は。。

誰一人としてお客さまはおらず。

立ち止まってくれる人も数えるほど。

日が落ちるに従って温かさが増してきましたが、

寒さゆえか出歩く人自体が少なかったように感じました。

お正月休みが明けてから最初の週末だったので、お家でまったりしている人が多かったのかな?

そうこうしているうちに、息子・娘には友だちが遊びに来て、家に引っ込んでしまいました。

代わりに入ってきてくれたのがご近所の兄弟くんたち。

絵を描いたり、ものくるの釣り竿で遊んだり。

釣り竿があったおかげで、

この子たちはお父さんとよく釣りに出かけること(魚の名前をよく知っていました!)、

食卓に魚が上ることが多いこと、

昨日は兄弟2人でカワハギの皮を剥いだこと、

などを教えてくれました。

そして弟くんが描いているのは、カジキ!

こんなひとときも悪くない、と思うのでした。

売れなかった器は、ラボのものくるに。

年末から溜まっていた委託品のディスプレイ、値札つけまで終了!

NPO活動支援センターから届いていた講座のチラシも貼り出しました。

(28日(土)の「親子カフェほっくる」講座、おすすめです!!!)

10日(火)のラボ営業日に向けて、着々と準備が進んでいます。

今日のフリマ実験ですが、結果は芳しくありませんでした。

お正月明けというタイミングもよくなかったのかもしれません。

今後は、お隣のシャッター前までお借りしてスペースを広げたり(品数・品揃えを増やす)、

わが家プラスもう一家族の2出店者で出したり(出店者数を増やす)、

近所の朝市やお祭りに合わせてみたり(イベントに便乗する)、など、

いろいろトライしてみたいと思います!

#イイトコラボ #蚤の市

ACCESS/OPEN

東京都足立区関原3-5-7

月〜土 10:00-17:00

定休日:日祝

​(臨時休業あり)

FOLLOW US
CONTACT
  • eatoco Facebook
  • eatoco Twitter Icon
  • eatoco Instagram

050-3580-8500
eatoco@gmail.com