草加でリノベまち歩き。


おとなり草加市の

そうかリノベーションまちづくり」。

ずっと気になっていた

そのお話が直に聞ける、

おまけにリノベスクールで

生まれたお店も見られる、

ということで、いそいそと行ってきました。

そうかリノベーションまちづくりって?

「リノベーションまちづくり」というのは、

行政や大きな資本による

大規模な再開発!

とかではなく、

民間主導のまちづくり策で、

まちなかの空き物件をリノベーションして

活用していくことにより、

小さな変化を、

これまた小さなエリア内で

起こしていこうよという試み。

リノベーションスクールでは、

実際にある物件を素材に、

どういうビジネスを

どういう担い手が

どう展開していくか

という知恵を、

居合わせた仲間と共に

しぼっていくことになります。

今回は、なんでもその

「リノベスクールそうか」の

3回目が近々開かれるということで、

そのオリエンテーション的な

イベントでした。

私がリノベーションまちづくりの存在を

知ったのは、この本のおかげ。

今回、草加市がリノベーションまちづくり

という手法と出会ったのが、

同じように(これとは別の、提唱者が書いた)本

だと知り、

妙に親近感を覚えたものです。

たくさんの示唆に富んだ

とっても面白い本です。おすすめ!

前半は、座学スタイル。

今回の会場は、

こちらもリノベスクールで生まれた

キッチンスタジオアオイエ」さん。

四畳半アパートをリノベした

料理教室コミュニティです。

お話聞いてると、

イイトコのやってることって

まるで「ひとりリノベスクール」

なのかもなぁって思ったりもして。

誰に頼まれたわけでもないのに、

まちのこれからを思い描いて、

補助金に頼らず、

子育てカフェ経営で

事業計画を立てているという。。 足立区でもぜひぜひリノベスクールを

開催してもらって、

まちの担い手を発掘してもらいたいなぁ。

自分のまちの未来を

「自分ごと」として考えてる人って

たくさんいると思うんだよね。

後半は、リノベ物件見学!

ここからは、

見学させてもらったお店をいくつか。

草加のリノベ物件第一号(たしか)の

スバルさん。

お寿司屋さんのレイアウトを

生かしてリノベしたバル。

スバルさんのお向かいにある

エコマコーヒー。

若い主人が営む

スペシャルティコーヒー専門

自家焙煎コーヒー豆屋さん。

こちらの物件の大家さんは

最初リノベに乗り気ではなかったのですが、

お向かいのスバルさんの様子をみて

リノベスクールに物件を

提供されるお気持ちになったそうですよ。

まさに「小さな変化」が起きてますね。

以前、訪れたのことのある

洋食屋アターブル。

その時のブログはこちら

古材を生かしたディスプレイも見事。

草加駅前道路の拡張に伴って生まれた

細長い余剰地を使った

SOSO CAFE。

玄米おにぎりと

きちんと出汁をとった

お味噌汁が人気とのこと。

隣にはウッドデッキとハンモック。

奥に見える小屋は、

多目的に使えるらしいですよ。

なんと贅沢な!

そしてこの遊び心!

まちなかに、

民間の手で

公共をつくり出してしまうなんて。

やるなぁ、草加市!

そうそう、草加市では職員さん自ら

大家さんをたずね歩き、

交渉してるんだそう。

その熱意が

なんともうらやましいではないですか!

第3回リノベーションスクールそうか

現在受講者募集中。

木になる方はぜひ

参加してみてはいかがでしょう。

ユニットマスターも

個性派揃いみたいですよ。

#他店訪問 #まちづくり #リノベーション #DIY

ACCESS/OPEN

東京都足立区関原3-5-7

月〜土 10:00-17:00

定休日:日祝

​(臨時休業あり)

FOLLOW US
CONTACT
  • eatoco Facebook
  • eatoco Twitter Icon
  • eatoco Instagram

050-3580-8500
info@eatoco.com