みんなの食堂、始まります。

July 16, 2015

黒壁の向こうが共用キッチン。

 

 

\eatoco みんなの食堂(仮)in ワカミヤハイツ始動!/

 

住人どうしのつながりや、ご近所さんとのご縁を大事にした賃貸アパート「ワカミヤハイツ」。
西新井4丁目にあるそんな素敵なアパートの、これまた素敵な共用キッチンで、

eatocoによる「みんなの食堂」(仮称)がはじまります。

 

シェアオフィスの打ち合わせテーブルで寛ぐeatoco親子。各住戸にも土間が効果的に使われています。

 

古いものを生かした1部屋ごとに作りが異なる賃貸部分と、シェアオフィス、共用キッチンから成るワカミヤハイツ。
庭は畑になっていて、入居者さんはこの畑で思い思いの作物を育てて、

共用キッチンで一緒に調理して食べることができるんですー!

 

「農」と「食」と「住」がゆるやかにつながったコミュニティ、「ワカミヤハイツ」。

そんな豊かな空間を使わせていただけることに、ワクワクしているeatocoです。

 

なお、これまでたびたび話題に出ていた「こども食堂」としなかったのは、

私たちがいきなり貧困問題に取り組むには、まだ知識や実感が足りなすぎること

と同時に、親子2人きりの「孤食」という、

これまた確かにある課題の解消をまずは目指したいと思ったこと。

その部分を考えてのことでした。

 

回を重ねるうちに、そして、

関連する支援団体の取り組みについてヒアリングを重ねるうちに、

私たちのめざす「食堂」の方向性が明確になってくることと信じて。
まずは「集まって食べる」ことの楽しさを共有することから。

 

詳しくは追ってお知らせしたいと思います。
「子育てカフェeatoco presents みんなの食堂」(仮称)。
ご期待ください!

 

共用キッチンの土間。奥に見えるのがキッチンの入口。この土間スペースやフローリングスペースで食事をとることができます。

 

各住戸の入口にはオーナーさんお手製のかわいい部屋番号表示が。