ラボ日記11/18

November 18, 2016

 

11月に入ってから原則「月・水・金」オープンのラボ。

今日もいろんな人が行き交いました。

 

古くて味のあるものに魅かれて、ついつい集めてしまうという方は、

これまでにもレトロな保温ポットなどをいくつも持ち込んでくださっているのですが、

ラボで竹の長物差し(尺の)を見つけて、とても喜んでくださいました。

 

そこへ常連の方が現れたのですが、

このお二人は以前からのお知り合いだったそうで。。

 

後から来られた方は、先日ものくるでゲットした厚手のウール布を、巻きスカート風にリメイク

パンプスもものくる製(?)。それがとってもオシャレ!

「今日はイイトコファッションなの〜」

と笑いながら

「ここ、面白いよね」と、

話も弾んでいました。

 

ここにも「ものくる」を楽しんでくださっている方がいて、幸せです♡

 

 

他にも、「ここへ来るのが楽しみで」とおっしゃってくださる常連さんが来てくださったり、

近くの包括支援センターの方が

商店街沿いのデイサービスを運営している会社の代表の方と見えたり、

生活クラブで運営委員をやっていた時代の友人が来てくれたり、

キツキツ状態の中でも、とっても賑やかな午前でした。

 

 

 

おとといいただいたカリンと、

今日のお花たち。

 

カリンは、お客さまにおすそ分けしています。

 

お客さまからは、はちみつ漬けのカリンの飲み頃を教わりました。

私なんて漬けたら翌日には飲めるのかと思っていたので、

7〜8か月、最低でも3か月は漬け込むと聞き、ビックリ!

知らずに飲まなくてよかったです。

 

 

午後もたくさんの方が見えました。

状態もよく、ステキなものをいくつも持ってきてくださる方、

以前リサイクルショップを営んでいたという方、

お友達の紹介で、ハイローチェア(大きくて実はちょっと困っていました。。)を

もらって行ってくださった方。

 

 

閉店間際に初めての方も見えて、

ものくるのシステムや趣旨にとても感動して、共感してくださったのが嬉しいです。

 

「お金をかけていないのに、オシャレでセンスがいい」

 

と、イイトコが大事にしている部分を感じ取ってくださったことに

大・大・大感激です。

 

お母さまのアパートを探していて偶然ここを通りがかられたそうです。

いいアパートが見つかりますように!