Preloved Swap Shop

May 1, 2017

 

最近、イイトコラボのある関原で

外国からの旅行者(と思われる方)をよく見かけるようになりました。

 

西新井駅前には少し前から外国人向けのホステルができていて、

駅のほうで外国人を見かけることは珍しくなかったのですが、

どうやらここ関原界隈にも、いくつかゲストハウスらしきものがオープンしていたらしいのです。

 

外国人旅行者と、物々交換。

 

なんだかすご〜く親和性のある取り合わせ

 

。。だと思いませんか?

 

 

そこへ行けば、お土産やさんではあまり見かけることのない日本の日用品が置いてあって、

(キャラクターもののシールだとか、ついつい買っちゃったりもらったりする観光みやげとか)

自分の持ち物と交換すれば、もらえちゃうという。

しかも、店内にはフツーの日本人がいて、という。


置いていくものは、使い終わった観光地図やガイドブックでもいいし、

本国から持ってきたボールペンとかでもいいし、

ノート一冊でもいい。

 

 

異国の旅の記念に、うってつけだと思うんですが!!!

 

あぁ、どうにかして外国の人にラボの、物々交換の存在を知ってもらいたいなぁ。。

 

 

 

そこで、ラボの窓に英語で貼り紙をすることにしました。

「物々交換」、訳して、「Preloved Swap Shop」。

 

 

「Swap」は「交換」。

「Preloved」という言葉には、「かつて大切にしていたもの」という意味があるんですって。

単なる物と物の交換じゃなくて、この、「大切にしていた」っていうのがミソ。

 

 

ささやかな1枚の貼り紙から、

さて、どんな出会いがありますかどうか。