上野でDIY。

October 14, 2017

 

上野駅から徒歩3分ほどの路地にある、Route Common

珍しいグリーンのお店に本屋にカフェに

貸しキッチンなんかもやっている複合的な場です。

そこでテイクフリーの廃材・端材を使って好きなものが作る会をやっていると聞き、

土曜日の午後、行ってまいりました。

 

 

こちらが工房。

ゆくい堂」というリノベーションや家具づくりを手がける工務店さんだそうです。

「おじゃまします」と入っていくと、

奥の階段からスタッフの方が降りて来てくださって、

いろいろと教えていただくことができました。

 

 

こちらが、テイクフリーの廃材の置かれている場所。

 

古民家の解体などで出てくる廃材の無料提供は普段からやっているのですが、

この日がいつもと違うのは、

ここら好きなものをピックアップすると、

隣の工房で好きなものを作っていけるところ。

 

材料もフリー

工具の使用もフリー

おまけに職人さんのアドバイスや手助けも、フリー

なんて素晴らしい。。!

 

 

一人では難しいけれど、教えてもらいながらとか、

助けてもらいながらだと、作業もはかどりそうですよね。

 

来週21日(土)にもやっているそうですので、

興味のある方、「あれが作りたい!」というものがある方、

いかがですか?

 

イイトコもですねえ、

DIYはもっともっとやってみたいなーと思っていて、

マルシェでパンや野菜を並べる木箱とか、

壁に打ち付けて棚みたいにして使う木箱とか、

作ってみたいな〜と思っています。

 

よし!

次は作りたい箱のスケッチを描いたり

雑誌に載っている写真を用意したりして

チャレンジしに行ってみよう!

 

 

工房の向かいは、左にグリーンのお店、

右がグリーンや家具がちりばめられた本屋さん、

そしてカフェ。

写真には写っていないけど右のカフェの前の花壇には

グリーン好きなら心躍ってしまうような珍しいグリーンが盛り沢山に

植えられていましたよ。

 

冒頭の写真のジャンボサボテンも、すごいですよねえ。

とにかくワクワク、楽しい場所だったなあ。

 

今はとくに作りたいものがない人にも、

おすすめのスポットでした。