喫茶店の家具。

October 9, 2018

 

昨年末の開店から、ずっと気になっていた

墨田区の「喫茶ランドリー」。

 

なかなかきっかけを掴めずにいたのですが、

村田商會さんという、

喫茶店の椅子とテーブルを専門に扱っている方が

この三連休にお店を出すというので、

ついに行ってきました。

 

ちょうどイイトコを喫茶店風に改装したい

思い始めた矢先のこと。

渡に船」とは

まさにこのことを言うのでしょうか。

 

 

そして当日。

 

 

どんなものに出合えるのか、

ワクワクしながら訪れた先は。。。

 

 

たくさんの食器やグラス、カトラリー。

そして椅子とテーブル。

 

私が行ったのが出店日の2日め。
初日にけっこう売れてしまったそうで、

椅子やテーブルはほとんど

「売約済」。

 

そりゃそうよね。。。

 

それでも、座り心地のいい

黄色の一人掛けソファ

(上の写真に写ってるヤツです!)

まだ在庫があるというので、

2つ、購入することができました。

 

座るとすっぽり体が包まれるような、

雰囲気のあるこのソファ。

お店の方に伺うと、

もともと参宮橋の「やま」

という喫茶店のものだったそう。

 

冒頭の写真の本の横に

ちょこんと写っているのが

その「やま」のマッチです。

 

カトラリーも、家具も、

どこで使われていたものか分かると、

直接そのお店に行ったことはなくても

愛着が湧いたり、

大事に使おう、

という気持ちになるから不思議。


この「やま」のソファが、

イイトコでどんな歴史を刻むのでしょうか。

 <