イイトコと映画。

July 11, 2019

 

昨夜はイイトコが舞台に使われた自主映画を観に、駒沢大学前まで。

 

映画のタイトルは、


「ある陽、来たりし追想の」。

 

最初と最後でイイトコの窓辺が印象的に使われていて、個人的にはそこに感激しました。

 

 

今回、舞台挨拶をされた役者さんも「自分の演技ばかり気になって映画に集中できなかった」って言っていましたが、私もイイトコの部屋ばかりが気になって気になって、もー仕方がない。

 

あー、〇〇が映り込んでるよ〜、よけたはずなのに画面の隅っこに〇〇が〜、この壁不自然じゃなかったかな〜……などなどなど。

 

一緒に観た相方は、全然気にならなかったらしいので、きっと私だけなのでしょう。

 

ま、それならよいのですがね。

 

 

主演のお二人、脇を固める方々、個性たっぷりで楽しい作品でした。

 

主演・森累珠(もり・るいす)さん、


監督・森田紗璃(もりた・さりい)さん、


不思議なトークライブ、ありがとうございました!