物々交換ものくる

捨てない、買わない、シェアするくらし。

子育てでもなんでも、ぜんぶ自分だけでなんとかしようと思うとしんどいですよね。

人が買ったものだって、自分が買ったものだって、知恵だって、資源だって、シェアしていい、人に頼っていい。子育てだって人に頼っていい。それがあたり前なのだから。

子育てカフェeatocoはお金を介さないモノとモノの交換会「ものくる」を通して、頼り合い、生かしあうライフスタイルを提案します。

利用時間

eatocoの開店時間内(祝日をのぞく月〜土の10:00〜17:00)

ルール

①1回にお持ち込みできる点数は3点までとさせていただきます。

②持ち込んだ点数と同じ点数をお持ち帰りできます。

③持ち込まれる物にはエピソードを書いて付けてきてください。​

利用料金

カフェご利用の場合:無料

カフェを利用されない場合:1回につき100円(何点交換されても、1回の交換にかかるお金は100円です)

交換対象

下記をご覧ください。

▽交換できるもの

▪️ベビー、キッズの衣類、バッグ、おもちゃ、絵本、ぬいぐるみ等

▪️育児用品(こどもが使う食器、抱っこひも、搾乳器、哺乳瓶消毒ケース、スタイ、おまる、ベビーバス、ベビーカー、バギー、こども椅子、等)

▪️子育て中のパパママ用の衣類、靴、バッグ、アクセサリー

▪️マタニティ

▪️文房具

▪️小物入れ

▪️小型の電化製品 等

▽交換できないもの

▪️食品(賞味期限の残っているベビーフードは可)

▪️壊れているもの(部品が一部ない、などのおもちゃはOKです)

▪️汚れ、シミ、毛玉など使用感のある衣類や靴、ぬいぐるみ

▪️哺乳瓶(経験上、どなたにももらわれず、廃棄処分となってしまいます)

▪️医薬品

▽ご注意ください

衣類・靴・バッグ・ぬいぐるみは大人もの・こどももの問わず新品か、それに近いものに限ります。使用感が見られると、長期間もらわれず在庫として残ってしまい、最終的には処分することになってしまうためです。ご理解とご協力をお願いします。

*ベビーカーやおまる、ベビーバス、家具、大型の電気製品など大きなものは店内で保管できる場所がないため、写真でいただき、店内で掲示させていただきます。お持ち込みになる前にお問い合わせください。

その他、迷ったり不明だったりする場合は、メールやLINE@等でお気軽にお問い合わせください。
メール:info@eatoco.com 
LINE@お友だち登録:
https://line.me/R/ti/p/%40tai0621e

物々交換から生まれた「ものくるベレー」

TOPICS

ものくるベレー.JPG
ものくるベレー1.JPG

物々交換「ものくる」に寄せられたけれど、貰い手の見つからなかった衣服や生地が、子どもベレーに生まれ変わりました。

これまでの開催実績

PAST

MXテレビ放映

MXテレビ放映

July 14, 2022 MXテレビ「堀潤のモーニングFLAG』で物々交換ものくるが紹介されました。

ものくる講座

ものくる講座

July 10, 2022 あだち再生館

畑にまつわる交換会

畑にまつわる交換会

April 28, 2019 いこうファーム 野外マーケットに出店。

ママものくる

ママものくる

December 2, 2018 西新井ギャラクシティ 「あだちママカフェクリスマスフェスタ」へ出店。

FUNものくる

FUNものくる

November 11, 2018 ピーくんカフェ北千住内FUNルームで開かれた「あだちFUNものくる」で出張ものくる。

こどものくる

こどものくる

October 13, 2018 こどものくるー100%こどものための物々交換。入谷SOOO dramatic!の「good day marketに出張しました。

通園通学ものくる

通園通学ものくる

July15, 2017 2年目となる「通園通学ものくる」。会場となった梅島キッズ夏祭りは今年も大盛況でした。

xChange@地球環境フェア

xChange@地球環境フェア

May 20, 21 2017 足立区主催の地球環境フェア内で「服としあわせのシェアxChange」を開催しました。今までにないとっても広いスペースでの開催。

xChange@くらしフェスタ

xChange@くらしフェスタ

October 29, 31 2016 足立区消費者センター主催のイベントに「おしゃれな古着の交換会」で出展してきました。

BOOK picnic

BOOK picnic

Oct.23 Sun, 2016 さくら園芸さん主催の本とスープとパンのイベントに本のものくるで参加しました。

通園・通学ものくる

通園・通学ものくる

July16, 2016 念願の通園通学グッズ限定のものくる、梅島キッズ夏祭りでデビュー。

ものくる@イイトコ実験室

ものくる@イイトコ実験室

July 6-, 2016 関原商店街沿いの空き店舗で常設のものくるがスタートしました。

こども服xChange@静山祭

こども服xChange@静山祭

June 11-12, 2016 解体前のアパート「静山荘」を舞台にしたアートイベントにこども服交換で出店しました。

Rですくすく

Rですくすく

March 2016 足立区環境部発行の3R啓発パンフレットに「ものくる」が紹介されました。

パンと畑の絵本ものくる

パンと畑の絵本ものくる

8-12 March, 2016 パン屋のColomさんの2周年記念で、店先で絵本オンリーのものくるを開催しました。

公園ものくる

公園ものくる

October 27, 2015 あみだ橋公園で毎月第4火曜日におこなわれている公園ものくる。

エピソードタグのエピソード

エピソードタグのエピソード

September01, 2015〜 9月から11月まで開催中の秋ものくる@NPOサロンでは、ちょっとうれしいエピソードタグの使い方が。

ものくる×

ものくる×

Sep01, 2015〜 NPO活動支援センターの一画で始まった秋ものくる。他団体とのコラボ「ものくる×」(ものくるコラボ)も取り入れました。

ものくる@ピュア・カフェ

ものくる@ピュア・カフェ

June14, 2015 飲み物とともに歌や物々交換でまったりすごすピュア・カフェ。

ものくる@しょうぶまつり

ものくる@しょうぶまつり

June7, 2015 しょうぶ沼公園のお祭りにパークエンジェルの会とコラボ出展しました。

都市農ものくる

都市農ものくる

April12, 2015 都市農業公園春まつりに出張。「パークエンジェルの会」の子ども遊びとコラボです。

ものくる@NPOサロン

ものくる@NPOサロン

April9, 2015 初の常設ものくるが足立区NPO活動支援センターを舞台にスタートしました。 物を通じた新しい交流のカタチが生まれる!?

xChange

xChange

March7, 2014 3月から始まる洋服ポストイイトコマルシェの宣伝を兼ねて古着の交換会xChangeを開催しました。

公園ものくる

公園ものくる

March27, 2015 ついに公園にとびだしました。

べびくる@with you5周年

べびくる@with you5周年

February20, 2015 マルシェでご縁のできたwith youさんの5周年記念イベントでベビーのものくる=べびくるを開催しました。

年末断捨離!軒先で「大ものくる」

年末断捨離!軒先で「大ものくる」

December26, 2014 2014年最後の軒先ものくるは、タンスから出てきたあんなもの、こんなものが交わされていきました。

“ほんくる”初開催

“ほんくる”初開催

December16, 2014 北綾瀬の個人宅で本のものくる=ほんくるを初開催しました。

ものくる@ピュア・カフェ

ものくる@ピュア・カフェ

December14, 2014 竹の塚ピュア・カフェに初参加です。

ものくる@ゆる育1Dayフェスinあだち

ものくる@ゆる育1Dayフェスinあだち

November29, 2014 ゆる育児キャンペーンの一環として開かれた地元のイベントに出展しました。

ものくる@都市農業公園「秋の収穫祭」

ものくる@都市農業公園「秋の収穫祭」

November16, 2014 都市農業公園「秋の収穫祭」で出張ものくる。

10月の軒先ものくる

10月の軒先ものくる

October31, 2014 突然の雨に、2軒となりのちょっと庇の大きい軒先をお借りして。

ものくる@新田

ものくる@新田

October11, 2014 イベント以外では初めて関原を飛び出したものくる。生活クラブとコラボ。

9月の軒先ものくる

9月の軒先ものくる

September26, 2014 商店街の空き店舗の軒先で開催するものくる、2回目。

ものくる@あだちNPOフェスティバル

ものくる@あだちNPOフェスティバル

September21, 2014

初めての軒先ものくる

初めての軒先ものくる

August29, 2014 自宅で3回ほど開催したあと、いよいよ商店街の空き店舗の軒先に進出!

ものくる@あだちコミュニティカフェフェスティバル

ものくる@あだちコミュニティカフェフェスティバル

June8, 2014 ものくる初のイベント出張。イベントは、「コミュニティカフェをつくろう会」の主催。

初ものくる

初ものくる

March16, 2014 最初のものくるは、「ものくる」という名前もまだなくて、自宅を開放した物々交換会でした。