絶賛工事中。

前回の投稿から1週間弱経ちました。


この辺でまた、ここまでの工事を振り返っておきますね。


まず、扉がつきました。


引き戸です。


この引き戸を開けて、店内へ入っていただけます。



棚もしっかり付きました。


向かって左が物々交換用、右が物販用。


真ん中にはポールを付けてもらったので、衣類なんかはここに吊るすことができます。



......と、ここで大きな見直しが。



天井板を取り除いたときに出てきた格子


その時は、このまま残そうということになっていたのですが......。


その後、どうにも私の「モヤモヤ」が解消されないのです。



格子の上にホコリが積もっても確認しにくい。


溜まったホコリが上から落ちてきかねない。


とはいえ掃除が大変そう。


そして何より、この格子板も外した方が、天井も高くなって雰囲気がよい。



などなど、数日間モヤモヤと考え続けていたのですが、信頼する人からの意見もあり、思い切って外すことにしたのです。


外す、と言っても私が外すのではありません。


屈強な男性2人のお力をお借りして、外してもらう、のですが。



この日、急遽この作業のために来てくださったお二人です。


ありがとうございます......!!!


古い格子は、打ち付けられた釘が思いの外しっかりと残っていて、2人がかりでも、すべて取り払うのにはものすごい労力が必要だったようです。



2階の床板や梁がむき出しになってすっきりです。



既存のシンクを取り去ったところ、出てきたモルタルの壁が意外といい質感だったので、繊維壁の部分も削り取ってモルタルを出すことに。


ヘラでゴシゴシ剥がしていきます。



キッチンの床板を外して配管を変更したり。



そこへ新たな床板を張ったり。



客席側の土間に迫り出したカウンターの骨格ができたり。



カウンターを客席側から見たところ。


イイトコは客席の床とキッチンの差が40cmほどあるので、標準的な高さ(だいたい100cm前後が多いらしいです)のカフェカウターを作ろうとすると、土間からは140cmほどの高さになってしまうのです。


身長155cmくらいの私にとっては、見上げるようなカウンターです。


仕方ないって言えば仕方ないんですが......この威圧感というのかなぁ、違和感に慣れるには

少し時間が必要(汗)。


まあ、お子さんの手が届かなくて安全、という意味では、高いカウンターにもメリットはあると言えばあるんですがねぇ......。


この広い面の「圧迫感」をどう解消するか、が当面の私の課題になりそうです。



そして今日は工事はお休みです。


今日は、客席にどうやって照明を配置するかを考えたり、キッチンの収納計画をどうするかを検討したりしています。


まだまだ続くイイトコ工事。


それではまた!


ACCESS/OPEN

東京都足立区関原3-5-7

月〜土 10:00-17:00

定休日:日祝

​(臨時休業あり)

FOLLOW US
CONTACT
  • eatoco Facebook
  • eatoco Twitter Icon
  • eatoco Instagram

050-3580-8500
info@eatoco.com