|イイトコの食材|素精糖



それでは、イイトコで使っている食材・素材についてのお話、第一回目です。


まずは、お砂糖。


イイトコで使う食材の基本は生活クラブの食材なのですが、こちらも生活クラブのお砂糖です。


イイトコ、喫茶店なので、基本、甘いものをたくさんお出ししていますが、その甘味づけにはこのお砂糖「素精糖」を使うことが多いです。



素精糖、黒糖、グラニュー糖を使い分け


生活クラブには、他にも「黒糖」や「ピートグラニュー糖」などがあり、コーヒーの甘みにはコーヒーの風味を損なわないグラニュー糖を、和風のサンデーなどには黒糖から作った黒蜜を使いますが、それ以外の場面でもっともよく使うのが、この「素精糖」(そせいとう)です。


マフィンやワッフルに入れたり、クランブルやケーキに使ったりするのは、ほぼこの素精糖。

果物のソースやジャムにも使います。



素精糖ってどんなお砂糖?


さとうきびの搾り汁から作られた粗糖を原料として、必要最低限だけ精製したお砂糖です。


通常の白砂糖(上白糖)に比べてカリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル分が多く含まれていて、しかも味わいはまろやか。


一般的なお砂糖よりも風味が強すぎて、上述したようにコーヒーに入れると私はコーヒーの味が変わってしまうように感じるので、コーヒーには避けているほど。


イイトコではお出ししていませんが、ホットケーキにこの素精糖を煮詰めて作ったシロップをかけるとめちゃくちゃおいしいんです。それくらい風味が生きているお砂糖です。



三温糖とは全くの別物


見た目が似ているお砂糖に「三温糖」がありますが、三温糖は、上白糖を作る過程で残った糖液を煮詰めたもので、あの茶色は煮詰める際に焦げてついた色。


さとうきびの自然の色合いそのままの素精糖とは全くの別物なのでお間違えなく。三温糖のミネラル分は上白糖のそれとほぼ同じです。



以上、お砂糖、というか素精糖のお話でした。


近頃は精製された白砂糖を控える方も多いと聞きますが、そういうわけで、イイトコのお菓子は安心して食べていただけるのではないかと思います。


なんでも摂り過ぎは禁物ですから、いくら栄養分が高いといっても、イイトコでは基本、甘味は控えめに作っています。


といっても味覚は人それぞれですから、まだまだ甘いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが……。


こんどイイトコにいらっしゃるときは、甘みの中にある風味や味わいを感じてみてくださいね〜。


食材の話はまだまだ続きます。



素精糖を使っているイイトコのメニュー


|ベルギーワッフル|

ベルギー産パールシュガーのほか、素精糖とはちみつを使用しています。


|マフィン|

素精糖を使用。


|フルーツサンド|

生クリームに素精糖を、マスカルポーネクリームにはちみつを使用しています。


|ジャム|

果物と素精糖、国産レモン果汁を使用。


|サンデー|

果物のソースや、マスカルポーネクリーム、クランブルに素精糖を使用しています。


|ケーキ|

キャラメリゼにグラニュー糖を使うこともありますが、主に素精糖を使用しています。


参考資料

生活クラブサイト「素精糖」

https://seikatsuclub.coop/item/spice/116.html




51回の閲覧0件のコメント
ACCESS/OPEN
FOLLOW US
CONTACT

東京都足立区関原3-5-7

2/6(土)まで

​月〜土8:30-16:00

定休日:日祝

​(臨時休業あり)

  • eatoco Facebook
  • eatoco Twitter Icon
  • eatoco Instagram

050-3580-8500
info@eatoco.com