公園ものくる1回め!


3/27(金)、場所は足立区あみだ橋公園。

桜もほころぶポカポカ陽気のなか、公園を舞台に初の「ものくる」を開催しました。

スタートは10:30。 大きなブルーシートに少しずつモノが置かれていきます。

強い陽射しに、影がくっきり。

参加者により、ひととおりアイテムが置き終わったところ。

初対面の人同士でも、モノや物々交換について話が弾みます。

今回の「公園ものくる」主宰者の公園あそびボランティア、パークエンジェルお手製のルール表。

時間内にもちらほら参加者が見えて、アイテムも増えていきます。

参加者は、

パークエンジェル仲間をはじめ、

ふだんの公園遊び仲間の人、

児童館で声をかけられた人、

物々交換の面白さにはまって、この日も駆けつけてくれた人、

たまたま公園に遊びに来た人、

たまたま通りかかった人、

以前eatocoが開催したxChangeを公式サイトでみつけて、

それから追っかけてきてくれた人、

eatocoの活動を知っていて来てくれた人、

という調子で、

総勢15名ほど。

みなさん、手に手に交換したモノを持って帰られました。

たまたま通りがかっただけなのに、

自分が持ってきたものはほんの少しなのに、

「こんなにもらっていいんですかー?」と笑顔になって。

そのたびに、

「おウチで眠らせておくより、必要としてくれる人にもらわれていったほうが

 モノも幸せですよ〜」

なんて言葉をお返しして。

まさに、公園がつなぐ縁、「公縁」。

パークエンジェルさんが目指しているひとつのシーンが、ここにあるなぁ、と感じました。

もしもこれから、おウチの中で不要なモノをみつけたとき、

今日参加してくださった人たちは、

「次のものくるに持って行ってみようかな」

なんて思ってくれる…はず。

子どもも、大人も、思い思いに公園でのひとときを過ごして。

お天気もよく、まさに「ものくる日和」でした。

公園に遊びに来ていた知らないお兄ちゃんと、デコボコ列車になって石の上を歩くわが子たち。

公園って、いいね(^ ^)!

今日集まったアイテムのうち、

もらい手のなかったモノは元の持ち主に持ち帰られ、

衣類は明日の洋服ポストイイトコマルシェへ投函させていただくことにしました。

こんな感じで行なわれた初の「公園ものくる」。

早くも定期活動化を計画中です。

たまたま通りがかってお孫さんに衣類をお持ち帰りになられた人から

週末はさらに人出が多いと聞いたので、土日開催も検討中。

次回以降の予定が決まりましたら、こちらのホームページでお知らせいたしますので、

興味をもたれた方、ぜひチェックして、ご参加くださいね♬

#ものくる #洋服ポスト #子育て支援

19回の閲覧
ACCESS/OPEN

東京都足立区関原3-5-7

月〜土 10:00-17:00

定休日:日祝

​(臨時休業あり)

FOLLOW US
CONTACT
  • eatoco Facebook
  • eatoco Twitter Icon
  • eatoco Instagram

050-3580-8500
info@eatoco.com