自転車DIY日記(2/21)


日曜日。

DIYが得意の隣のお兄さんの力を借りながら、自転車改造。

外の路地でトンカンやっていると、子どもたちが出てきます。

金槌を握らせてもらって、ほんの少し、お手伝い。

アイデアはどんどん募る 人の手はどんどん借りる

箱の本体には、以前Facebook上で勧められた「柿渋」を塗りました。

時間を経て色合いが変化するそうです。楽しみ。

以前、ホームセンターで不要になったのをもらってきた木の踏み台が 奇跡的にピッタリはまったので、 これを箱やら何やら取り付けるベースにすることにしました。

さっそく脇に黒板塗料を塗った板を取り付けてみます。

これ、普段は閉じて看板に、

カウンターとして使いたいときには広げて使うことができます。

これはeatocoさとこちゃんのアイデア

黒板塗料を塗るアイデアも、FacebookでマフィンのFarineさんにいただいたものです。

SNSって、アイデアを募るのに便利。

これはどう? こうしてみたら?と、いろいろアドバイスやアイデアをもらえて、

どんどんステキになっていきます♡

移動販売バイク、完成!

そんなこんなで、とりあえず使える形になりました!

深さのある箱も、ホームセンターでもらってきたもの

ここに中蓋を取り付けたので、たっぷり品物が入れられます。

パンを入れようかなー? 雑貨を並べようかなー? 紙芝居もやってもらおう!

今からワクワク!

自転車自体も色を塗ったり、サドルを取り替えたり、前カゴを付けてもいいなぁー。 ハンドルに昔懐かしい「フサフサ」を付けては?って、Facebookでアイデアいただいたなー。

と、

まだまだカスタマイズやデコレーションも楽しそうです♬

もらう、ひろう、つくる、が楽しい。

自転車DIYをやってみて思ったこと。

やっぱり、必要なものは

「もらう、ひろう、つくる」

のが楽しい。

最近では、どこへ行っても、どこを通っても、

「あ、あれいらないのかな?」

「あれに使ったら面白そうだな」

と探すのがクセになってしまった怪しい私(^ ^;)。

みんなきっと何か楽しいことを探してると思うんです。

だからこんな改造自転車づくりをきっかけに、人を巻き込んでいけたらなと思います。

そんなわけで、このイイトコ自転車も、使いたいという方がいましたら、シェア可能です。

シェア代はいりません。

この自転車をもっともっと素敵にしたい。

自分のまちを楽しくしたい。

という「思い」をお持ちであることがシェアの条件です。

興味のある方はぜひ、「お問い合せフォーム」からご連絡をください。

お待ちしていま〜す!

#DIY #マルシェ #屋台

76回の閲覧
ACCESS/OPEN

東京都足立区関原3-5-7

月〜土 10:00-17:00

定休日:日祝

​(臨時休業あり)

FOLLOW US
CONTACT
  • eatoco Facebook
  • eatoco Twitter Icon
  • eatoco Instagram

050-3580-8500
eatoco@gmail.com